電算紙株式会社-ハッキリ言って品質が違います!実績と技術に自信がある京都の印刷会社

電算紙ロゴ

印字設備(プリンタ)のご紹介

電算紙の印字力で、製品に “付加価値” を付けませんか?

弊社では、シーティーシージャパン株式会社製の高性能な印字設備ストリームジェット(StreamJet【SJ】)を導入しております。それにより、フラットな素材であれば、従来では印字することにコストと時間のかかった石油化学素材(「PET」「PVC」「ユポ」など)にも、可変印字(可変印刷)が可能です。

SJ-500W

SJ-500W

(最大菊全判対応)

new

SJ-500Wは、最大菊全版対応のカット紙用インクジェットプリンタです。吸引式給紙機でデリバリーしています。そのため薄紙からボール紙・プラスチックシートまで給紙出来ます。印字した後に検査機で印字検査しているので、印字ログが残せます。印字スピードも最大100M毎分まで出せます。(但し、300dpi選択時。600dpiのときは、最速50M毎分)

SJ-500M

SJ-500M

(最大菊全判対応)

SJ-500Mは、最大菊全判対応のカット紙用インクジェットプリンタです。ラウンドフィーダで給紙をしています。そのためプラスチックシートなどの反りにくい素材は給紙出来ません。給紙後、印字部に移りますが、印字した後に検査機で印字検査しているので、印字ログが残せます。最大印字用紙サイズは菊全判ですが、印字領域は最大540ミリですので、菊全判の全ての領域に印字出来ません。シルアルナンバーやダイレクトメールの宛名印字などの、大量に処理する必要があるバリアブルプリントに最適です。プリンタのスペックは、500Wと同じですので、印字スピードも最大100M毎分まで出せます。(但し、300dpi選択時。600dpiのときは、最速50M毎分)

SJ-500SS

SJ-500SS

(ナローサイズ対応)

SJ-500SSは、ナローサイズ対応のカット紙用インクジェットプリンタです。最大印字サイズがA3ノビで、最小は官製ハガキサイズです。その為、ダイレクトメールの宛名印字に適しています。もちろん他の目的でも、500W同様の印字スペックがありますので、大量のバリアブルプリントに適しています。

SJ-500BF

SJ-500BF

(最大印字幅20インチまで対応)

SJ-500BFは、最大印字幅20インチまで対応の連続紙用インクジェットプリンタです。最大印字幅は20インチまで対応出来ます。給紙はロール又は折で対応出来ます。UVインキで印字しますので、インクの滲みが無く、用紙の種類も選びません。印字スピードも最大100M毎分まで出せます。(但し、300dpi選択時。600dpiのときは、最速50M毎分)

その他(東レ社製:G6000WE/G5120WE)

G6000WE/G5120WEは連続紙用レーザープリンタです。弊社では、G6000WEが1台とG5120WEが2台稼働しています。どちらのプリンタも600dpiの高精細で、2次元バーコードなども問題なく印字出来ます。

高機能レイアウトソフトVIPSと弊社の印字設備で理想の印字を可能に!!

VIPS(Variable Information Print Software)とは、Windows®ベースの高機能レイアウト・出力ソフトウェアです。CSVなどの外部データをベースに、Windows PC上でバーコードなどのオブジェクトを作成することができます。RIP処理と同時に出力が行えるオンザフライのため、印字出力の作業効率が格段に高くなります。

弊社では、可変印字(可変印刷)の際に、このソフトウェアを使用し、理想の印字(データプリント)を可能にしています。

可変印字(可変印刷)について

可変データ印字について

>>Click!!

TOP

Home ▶︎ ひかる印字力:印字設備(プリンタ)のご紹介

電算紙ロゴ

本   社:〒601-8206 京都市南区久世大薮町426

場:〒601-8206 京都市南区久世大藪町555-1

東京営業所:〒108-0073 東京都港区三田2-10-2 三田耀ビル2階